| 【超特価】激安タイヤ | 【送料無料】アルミホイール | 【超特価】タイヤホイールセット  |

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜 > ◆タイヤその他の豆知識 > タイヤのエクストラロード(XL)/レインフォースド(RFD)規格とは

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

タイヤのエクストラロード(XL)/レインフォースド(RFD)規格とは

【DRB祭り】期間限定〜3/末!トーヨー『DRB』が送料無料!5%ポイント還元、ご来店には工賃無料等々!驚きです!


◆タイヤのエクストラロード(XL)/レインフォースド(RFD)規格とは◆


タイヤその他の豆知識をご紹介します。

あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、これは「ETRTO規格」と呼ばれるヨーロッパの規格(日本はJATMA規格)で且つ、エクストラロード(XL)/レインフォースド(RFD)規格とは同じ意味です。
エクストラロード(XL)標記のメーカーの方が多い気がします。

なんか分り難いんですが、エクストラロード(XL)/レインフォースド(RFD)規格のタイヤは、タイヤ内部の構造を強化することで、空気圧をスタンダード規格より高めに充填することができたり、同じサイズのスタンダード規格のタイヤより負荷能力を発揮することが出来ます。

平たく言うと、輸入車に乗っていてスタンダード規格のタイヤだとロードインデックス(負荷能力)が足りない、インチアップしたらロードインデックス(負荷能力)が足りない時に役に立ちます。

どうでしたか?エクストラロード(XL)/レインフォースド(RFD)規格が分かったでしょうか(*^^)v

人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ


◆◇タイヤ・アルミホイール専門通販【緑タイヤドットJP】◇◆


kikan_gentei_320_100.gif

<<タイヤ空気圧監視システムの搭載義務付け検討 | タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜トップへ | 【高性能 特価タイヤ】ミシュランPilot Preceda PP2発売開始!!>>



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。