| 【超特価】激安タイヤ | 【送料無料】アルミホイール | 【超特価】タイヤホイールセット  |

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

エコタイヤ性能比較<省燃費タイヤ ラベリング制度>

省燃費【エコタイヤ4本特価】今話題の省燃費タイヤ(エコタイヤ)を常時特価で発売中です!送料無料!ご来店組替えも可能です!!

エコタイヤ性能比較<省燃費タイヤ ラベリング制度>◆

タイヤの性能比較をご紹介します。

国産タイヤメーカー各社のラベリング制度への対応が出揃ったので各メーカーのエコタイヤ性能比較をラベリングにて横並びでご紹介していきます。


■まずは、ラベリング制度の基礎知識から。

ラベリング制度は、一般ユーザーがタイヤの性能についてより理解しやすいようにタイヤの環境性能を表す「ころがり抵抗係数」と安全性能を表す「ウエットグリップ性能」について、レベル毎に等級付けし、共通の尺度で商品を選択できるための制度です。


ころがり抵抗性能は、AAA←AA←A、ウエットグリップ性能は、a←b←c←dの順で性能が高いという見方になります。
上記をふまえて、下記エコタイヤ性能比較を見てみましょう。


◆ブリヂストンタイヤ【ECOPIA EX10】:全50サイズ中全サイズが適合

|ころがり抵抗  性能|A
|ウエットグリップ性能|b

◆ブリヂストンタイヤ【ECOPIA EP100】:全23サイズ中全サイズが適合

|ころがり抵抗  性能|AAまはたA(サイズにより異なる)
|ウエットグリップ性能|c

◆ダンロップタイヤ【ENASAVE EC202】:全64サイズ中全サイズが適合

|ころがり抵抗  性能|A
|ウエットグリップ性能|c

◆ダンロップタイヤ【ENASAVE RV503】:全37サイズ中全サイズが適合

|ころがり抵抗  性能|A
|ウエットグリップ性能|c

◆ダンロップタイヤ【ENASAVE 97】:全4サイズ中全サイズが適合

|ころがり抵抗  性能|AA
|ウエットグリップ性能|b

◆ヨコハマタイヤ【DNA Earth1】:全74サイズ中14サイズが適合

|ころがり抵抗  性能|A
|ウエットグリップ性能|b

◆ヨコハマタイヤ【DNA dB Super E-spec】:全3サイズ中全サイズが適合

|ころがり抵抗  性能|A
|ウエットグリップ性能|b

◆トーヨータイヤ【ECO WALKER】:全51サイズ中27サイズが適合

|ころがり抵抗  性能|A
|ウエットグリップ性能|c


上記エコタイヤ性能比較を見てみるとさすがに転がり抵抗でAAAをとろうとするとグリップ性能が確保できないという感じでしょうか。
ダンロップタイヤ【ENASAVE 97】はAAとbをとっていますが、サイズバリエーションがないので、ブリヂストンタイヤ【ECOPIA EX10】がAとbで他社に少し差をつけた感じです。
【ECOPIA EX10】はサイズバリエーションも豊富ですし、【B'STYLE EX】の後継モデルで価格帯も引き継いでいますのでお財布にもやさしく、現段階では【ECOPIA EX10】を選ぶのがベターかもしれません。


人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ


◆◇タイヤ・アルミホイール専門通販【緑タイヤドットJP】◇◆

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

新型スタッドレスタイヤ トーヨー Winter TRANPATH MK4

【お好きにセレクト】スタッドレスタイヤ&アルミホイールセットお好みタイヤとアルミがセレクトできる|


◆新型スタッドレスタイヤ トーヨー Winter TRANPATH MK4【エムケイフォー】◆


タイヤ性能比較をご紹介します。

スタッドレスタイヤの季節がいよいよやってきました。
今年モデルチェンジをしたスタッドレスタイヤを3回に分けてご紹介してきましたが、今回が最後となります。
タイヤメーカー各社のカタログから特徴を抜粋してご紹介していきます。

今回は トーヨー Winter TRANPATH MK4【エムケイフォー】です。
ご存知の方も多いかと思いますが、スタッドレスタイヤは大きく分けてひっかきタイプと吸水タイプに分かれます。
トーヨー Winter TRANPATH MK4【エムケイフォー】はひっかきタイプの代表格でクルミの殻でひっかきます。

ty_wtmk4_150.jpg

●アイスバーンを360°しっかりグリップ
・3つの異なるコンパウンドを採用したトリプルトレッド構造と非対称パターンがアイス路面で360°あらゆる方向に効くアイス性能を実現。
アイスバーンをしっかりグリップしてスムーズに曲がります。

●シャーベット路面での安定感を実現
・凹凸型のスリットが特徴的なスラッシュスリットを採用したことにより、スリップしやすいシャーベット路面で、高い排雪効果を発揮します。

●ドライ路面でもしっかりグリップ
・背が高く車重の重いミニバンをしっかりと支える高剛性ボディで、ブレーキング・コーナリング時のより高度な安定感のある走りを実現。また、溝底補強ブロックが、ブロックの倒れ込みを抑制することにより、路面を問わず安定した走行を実現します。

●最初から効く
・イヤの装着初期、タイヤ表面にスーパーソフトコンパウンドとソフトコンパウンドの効果があらわれるまでの間、アイスバーン性能を確保するためにファーストエッジ加工を採用。装着直後からしっかりとアイス性能を発揮します。


【トーヨー Winter TRANPATH MK4【エムケイフォー】オフィシャルサイト】
http://toyotires.jp/catalog/wtamk4.html

ヨコハマのiG30やダンロップDSX-2同様シティー派ユーザーには嬉しいスタッドレスタイヤのドライ性能や耐摩耗性が向上し、都心で有りがちなべちゃべちゃ雪(シャーベット路面)にも対応したのが今回のモデルチェンジの大きな特徴のひとつですね(^^)


人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ


◆◇タイヤ・アルミホイール専門通販【緑タイヤドットJP】◇◆

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

新型スタッドレスタイヤ ダンロップ DSX-2

【お好きにセレクト】スタッドレスタイヤ&アルミホイールセットダンロップ DSX-2もセレクトできる|


◆新型スタッドレスタイヤ ダンロップ DSX-2【ディーエスエックス・ツー】◆


タイヤ性能比較をご紹介します。

スタッドレスタイヤの季節がいよいよやってきました。
今年モデルチェンジをしたスタッドレスタイヤを前回につづき数回に分けてタイヤメーカー各社のカタログから特徴を抜粋してご紹介していきます。

今回は ダンロップ DSX-2【ディーエスエックス・ツー】です。
ご存知の方も多いかと思いますが、スタッドレスタイヤは大きく分けてひっかきタイプと吸水タイプに分かれます。
ダンロップ DSX-2【ディーエスエックス・ツー】はひっかきタイプに分類されます。

dl_dsx2_150.jpg

■ガッチリつかみ、しっかり踏ん張る。
氷に強い「テトラピック」が2倍の大きさになった「ハイパーテトラピック」を配合し、ひっかき性能が向上。さらに、新素材「剛性コントロール剤」の採用により、ゴムのやわらかさと、剛性感(しっかり感)を両立。
氷をガッチリつかんで、確実に止まれる性能はもちろんのこと、しっかり踏ん張って、思い通りに曲がれる性能までもが大幅に向上しました。

●引っかき効果向上【ハイパーテトラピック】
・テトラピックの進化…「ハイパーテトラピック」へアムテック社との共同開発により従来の2倍のサイズ、骨太構造になりました。

・ ハイパーテトラピック+ビッググラスファイバーの最適なバランスで引っかき効果向上。

●柔軟性と剛性の両立【剛性コントロール剤】

・スタッドレスの氷上性能は、ゴムの柔軟性により向上を果たしてきました。
しかし、氷上で『曲がる』為には、しっかり感(剛性感)も合わせ持たねばなりません。

・低温時に必要な柔軟性と剛性感を両立する為の素材を発見…『剛性コントロール剤』


【ダンロップ DSX-2【ディーエスエックス・ツー】オフィシャルサイト】
http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/lineup/studless/syouhin/dsx-2/index.shtml

ヨコハマのiG30同様シティー派ユーザーには嬉しいスタッドレスタイヤのドライ性能や耐摩耗性が向上してるのも今回のモデルチェンジの大きな特徴のひとつですね(^^)


人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ


◆◇タイヤ・アルミホイール専門通販【緑タイヤドットJP】◇◆

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

新型スタッドレスタイヤ ヨコハマice GUARD iG30【アイスガードトリプル】

【お好きにセレクト】スタッドレスタイヤ&アルミホイールセットヨコハマice GUARDもセレクトできる|


◆新型スタッドレスタイヤ ヨコハマice GUARD iG30【アイスガードトリプル】◆


タイヤ性能比較をご紹介します。

スタッドレスタイヤの季節がいよいよやってきました。
今年モデルチェンジをしたスタッドレスタイヤを今回より数回に分けてタイヤメーカー各社のカタログから特徴を抜粋してご紹介していきます。

今回はヨコハマice GUARD iG30【アイスガードトリプル】です。
ご存知の方も多いかと思いますが、スタッドレスタイヤは大きく分けてひっかきタイプと吸水タイプに分かれます。
ヨコハマice GUARD iG30【アイスガードトリプル】は吸水タイプに分類されます。

yh_igig30_150.jpg

■高密度「トリプル吸水ゴム」
「第3の吸水素材」吸水ハニカムシリカ、小粒子化し約3倍に増量したマイクロ吸水バルーン、そして定評の吸水カーボンU。これらの高密度トリプル配合で、氷上性能が大きく進化。
また高密度ゴム補強構造とブラックポリマーの採用で、氷上性能はもちろんドライやウエット、そして摩耗にも強いゴム性能を生み出した。

@吸水ハニカムシリカ→ハニカム構造で吸水し噛む。

Aマイクロ吸水バルーン→空洞が吸水しカラが噛む。

B吸水カーボンU→多層構造で強力に吸水する。

【ヨコハマ ice GUARD iG30【アイスガードトリプル】オフィシャルサイト】
http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/studless/ig30.html

シティー派ユーザーには嬉しいスタッドレスタイヤのドライ性能や耐摩耗性が向上してるのも今回のモデルチェンジの大きな特徴のひとつですね(^^)


人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ


◆◇タイヤ・アルミホイール専門通販【緑タイヤドットJP】◇◆

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

タイヤ性能比較3メーカー省燃費タイヤ(エコタイヤ)

【サイズ限定】特価タイヤ グッドイヤーEAGLE F1が市価の半額!!


タイヤ性能比較3メーカー省燃費タイヤ(エコタイヤ)◆


タイヤ性能比較をご紹介します。

国産タイヤメーカー各社のカタログからタイヤメーカー別のタイヤ性能比較を抜粋し比較していきます。

今回は、原油の高騰から最近注目度の高い省燃費タイヤ(エコタイヤ)をヨコハマ、ブリヂストン、ダンロップの3メーカーから各社の特徴などをご紹介します。

◆ヨコハマ Earth-1【タイヤ性能比較】:

<ころがり抵抗21%低減>
「オレンジオイル」配合の「アースワン専用ナノパワーゴム」によりころがり抵抗のさらなる低減を実現。

<ウェット性能向上>
オレンジオイルのはたらきにより、ウェット性能も向上。
また、ウェット性能を高めた新トレッドパターンも採用。

<快適な乗心地>
幅広いサイズ展開に合わせて、構造をチューニング。
新設計の構造が路面からの衝撃を効率よく分散することで、乗心地がよりマイルドになりました。

◆ブリヂストン ECOPIa EP100【タイヤ性能比較】:

<ころがり抵抗30%低減><高次元のウェット性能を確保>

・低温時でも柔軟なゴムの特製が得られる充填剤のひとつであるシリカにより、高いウェット性能の向上を追求。
また、シリカを配合することにより、熱エネルギーの放出を抑えることができるので、ころがり抵抗を低減することができる。

・「NanoPro-Techを採用したECOPIAコンパウンドにより雨の日の安全性を犠牲にすることなくころがり抵抗を低減して、環境性能を向上。

・ECOPIAコンパウンドに加え転動によるエネルギーロスを低減するサイドゴムを採用し、ころがり抵抗を低減。


◆ダンロップ ENASABE97【タイヤ性能比較】:
<石油外天然資源97%達成>

原材料は、天然ゴムをはじめ、シリカ、植物油、レーヨンなど97%におよぶ天然素材。
第3のゴムとも言える「ENラバー」を開発。

<ころがり抵抗35%低減>

「ENラバー」は発熱の少ないゴム。これは、タイヤ走行時のころがり抵抗を大幅に低減。
「ENRテクノロジー」によりころがり抵抗低減とグリップ、強度の確保の両立を実現。

<2008年度ヨコハマタイヤ・ブリヂストンタイヤ・ダンロップタイヤ 商品カタログより抜粋>


この中でも目を引くのが、ヨコハマ Earth-1のサイズバリエーションの多さ(13〜20インチ70サイズ)とダンロップ ENASABE97のころがり抵抗低減35%でしょうか!!


人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ


◆◇タイヤ・アルミホイール専門通販【緑タイヤドットJP】◇◆


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。