| 【超特価】激安タイヤ | 【送料無料】アルミホイール | 【超特価】タイヤホイールセット  |

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

緊急着陸のハワイアン航空機、緊急着陸時にパンク、主脚のタイヤを6本交換。

【お買得情報】Twitter《ツイッター》で常時、お買得情報を発信中です。


◆緊急着陸のハワイアン航空機、緊急着陸時にパンク、主脚のタイヤを6本交換。◆


タイヤ・ホイール関連のニュースをご紹介します。

緊急着陸のハワイアン航空機が、主脚のタイヤがロックする「スキッド状態」で停止したため、主脚8本あるタイヤのうち4本がパンクし、機体を移動させるため、6本タイヤ交換したそうです


【タイヤ・ホイールニュース記事】

ハワイアン航空(HAL/HA)は、7月18日に羽田空港へ緊急着陸した羽田発ホノルル行きHA458便(エアバスA330-200型機、登録番号N395HA)について、機体中央部分から油が漏れていたことを公表した。

緊急着陸時にパンクしたのは、左右の主脚に4本ずつ計8本あるタイヤのうち4本。メインのブレーキ装置は油圧の数値が低下していたことから、機長が着陸後に予備ブレーキを使用して停止させた。この際、主脚のタイヤがロックする「スキッド状態」で停止したため、パンクしたという。

 滑走路から機体を移動させるにあたり、主脚のタイヤを6本交換。牽引車で機体を牽引し、駐機場へ移した。

<by Yahooニュース/Aviation Wire>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000004-awire-bus_all


人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ


◆◇タイヤ・アルミホイール専門オンラインショップ【緑タイヤドットJP】◇◆

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

時速100キロで爆走する「自動車?」「老人用ハンドル型電動車椅子」

|【LINE公式アカウント@csmidori】友だち登録で、お得なクーポンプレゼント|
友だち追加数←スマホはこっちをタップ!
友だち追加数←PCはこっちをクリック!


◆時速100キロで爆走する「自動車?」「老人用ハンドル型電動車椅子」◆


タイヤ・ホイール関連のニュースをご紹介します。

メーカーが「自動車ではない」と言い張り、開発・販売し続ける「老人用代走車」。
ブラックな魅力が人気で、影響力の強いCCTVの特番に攻撃されても生き残っている。これぞ中国型イノベーション。ここから未来の自動車メーカーが誕生するかもしれない

mame.jpg

【タイヤ・ホイールニュース記事】

電動車椅子が時速100キロで道路を爆走していた......しかも4人乗りだった......というか外見はランドローバーそっくりだった......。中国の不思議な「老人用代歩車」の存在は中国型イノベーションとはなにかを率直に物語っている。

 中国中央電視台(CCTV)は2014年3月15日の世界消費者権利デーの特番で、「老人用代歩車」問題を取り上げた。老人用代歩車とは読んで字のごとく「歩く代わりに乗る車」の意。英語でいう「Mobility Scooter」、日本語で言う「シニアカー」「ハンドル型電動車椅子」を指す中国語だった、もともとは。

 ところがメーカーは「これは老人の足代わりのツールでして。自動車ではございません」と言い張りつつ、次々と大型化、高速化した電気自動車を開発。「時速100キロで走る4人乗り電動車椅子(自称)」という珍品が次々と販売された。こうした代歩車を作るメーカーは、大半が町工場レベルの中小企業だ。普通の自動車とは異なり、電気自動車の開発・製造に必要な技術レベルは低いためだという。大手になると年間5000台を製造しているのだとか。統計がないため生産台数は不明だが、メーカーの数は無数にあるため年数万台レベルで製造されている可能性が高い。

<by Yahooニュース/Newsweek>
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160719-00174019-newsweek-int
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/07/100-12.php


人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ


◆◇タイヤ・アルミホイール専門オンラインショップ【緑タイヤドットJP】◇◆

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

ピレリ、序盤4戦のタイヤコンパウンドを発表

【ミニバン専用低燃費タイヤ】トーヨー TRANPATH mpZが新発売!送料無料!ご来店で組替工賃無料!廃タイヤ無料!エアーバルブ交換も無料!!


◆ピレリ、序盤4戦のタイヤコンパウンドを発表◆


タイヤ・ホイール関連のニュースをご紹介します。

今年もF1の季節がやってきました。
F1のタイヤサプライヤーであるピレリが、開幕からの4戦に持ち込むタイヤコンパウンドを発表しました。

pl_dragon_150.jpg

【タイヤ・ホイールニュース記事】

F1のタイヤサプライヤーであるピレリが、開幕からの4戦に持ち込むタイヤコンパウンドを発表した。

開幕戦オーストラリアGP(16日決勝)、第3戦バーレーンGP(4月6日決勝)、第4戦中国GP(4月20日決勝)には、ミディアムとソフトの組み合わせが持ち込まれる。
第2戦マレーシアGP(30日決勝)には、ハードとミディアムという組み合わせが選ばれた。

第4戦まではすべてのレースで1段階しか差のないコンパウンドが選ばれたが、これまでのテストにより、ハードとミディアム間、ミディアムとソフト間の性能差は大きくなっていることが確認されたという。
また、昨年と同等の性能を見せながらも、デグラデーションは向上しており、タイヤかすも少なくなったとのことだ。

<by TOPNEWS>


人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ


◆◇タイヤ・アルミホイール専門オンラインショップ【緑タイヤドットJP】◇◆

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

ハンコック(韓国)タイヤ、インドネシアに7カ所目の海外工場

【超特価】アジア系輸入タイヤ 《20インチ〜17インチ》

ハンコック(韓国)タイヤ、インドネシアに7カ所目の海外工場◆

タイヤ・ホイール関連のニュースをご紹介します。

ハンコック(韓国)タイヤも世界でだんだんと勢力を強めているようですね。


【タイヤ・ホイールニュース記事】

ハンコック(韓国)タイヤが中国とハンガリーなどに続き7カ所目の海外事業場であるインドネシア工場を竣工した。

ハンコック(韓国)タイヤはインドネシアのウェスト・ジャワ・ブカシ工団で17日、インドネシアのスシロ・バンバン・ユドヨノ大統領と徐承和(ソ・スンファ)ハンコック(韓国)タイヤ代表理事副会長らが参加した中で竣工式を行った。

計3億5300万ドルを投資したインドネシア工場は、乗用車用・超高性能・軽トラック用タイヤなどを年間600万個生産できる最新製造設備を備えている。

ハンコック(韓国)タイヤは世界市場の主な拠点として海外工場を増やしている。
競争力の確保と物流コスト削減のためだ。

昨年から中国中西部地域の納品のために重慶で工場稼働をスタートさせ、5月にはハンガリー工場第3次増設のための投資意向書を締結した。
現在、東南アジアや北米・中東地域を狙った7カ所のグローバル生産基地で年間9380万個のタイヤを生産し、約180カ国に輸出している。

<Yahooニュース by 中央日報日本語版>

人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ

◆◇タイヤ・アルミホイール専門オンラインショップ【緑タイヤドットJP】◇◆

タイヤ・ホイール〜緑タイヤ・ホイールドット豆知識〜

【WTCC 日本ラウンド】横浜ゴムがPRブース、乗用車用タイヤの主力全ブランドを紹介

【超特価タイヤ】超特価タイヤ4本セットが、アジア系輸入タイヤから国産コンフォートタイヤまで、期間限定無し、数量限定無しの超特価にて発売中!!送料無料!ご来店で工賃無料!!

◆【WTCC 日本ラウンド】横浜ゴムがPRブース、乗用車用タイヤの主力全ブランドを紹介◆

タイヤ・ホイール関連のニュースをご紹介します。

横浜ゴムは、FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)の日本ラウンドに乗用車用タイヤの主力全ブランドのPRブースを出展するそうです。
パイクスピーク・ヒルクラムに参戦したオリジナルEVレーシングカーも展示されるそうでよ!

【タイヤ・ホイールニュース記事】
横浜ゴムは、8年連続でオフィシャルタイヤサプライヤーを務める「FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)」の日本ラウンドにPRブースを出展する。

今年6回目となるWTCC日本ラウンドは9月21日・22日、鈴鹿サーキット東コースで開催。また同日、フルコースではWTCCと同じくヨコハマタイヤワンメイクのスーパー耐久シリーズ第6戦が行われる。

PRブースのタイヤコーナーでは、グローバル・フラッグシップブランド「アドバン」や低燃費タイヤブランド「ブルーアース」、スタッドレスタイヤブランド「アイスガード」など乗用車用タイヤの主力全ブランドを紹介。アルミホイールコーナーでも2013年最新モデルの「アドバン レーシング RGIII」や「アドバン レーシング RS-DF」を含む12ブランド、38本の商品を展示する。

また、サーキット内の交通教育センターでは転がり実験やウェット制動体験を行うほか、「ブルーアース-A」を装着してパイクスピーク・ヒルクラムに参戦したオリジナルEVレーシングカーや、コンセプトEV「AERO-Y」を展示するなど、さまざまなファンサービスでレースを盛り上げていく。

<Yahooニュース by レスポンス>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130904-00000025-rps-moto

人気blogランキングに参加中!応援よろしくお願いします_(._.)_
人気blogランキングへ

◆◇タイヤ・アルミホイール専門オンラインショップ【緑タイヤドットJP】◇◆


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。